見る・知る・体験する 郡上の暮らしと人々の出会いと発見から。

郡上の「おしごと」は

 「Tink Grobal,Act Local」私たちが生きる世界、私たちが営む世界が豊かさの実感のなかで繋がること。その価値に気づきはじめた人々が土地と風土に出会い、葛藤しながらも自らの手と足と志をもって歩みはじめています。森林問題、少子高齢化、事業継承問題、空き家問題など「郡上」も日本のなかにあっては一地方と同様の課題を抱えています。けれど私たちは決して悲観はしていません。なぜなら、この郡上の地には、豊かな自然に育まれた互いに尽くす文化が未だ滅びることなく在るからです。そのマインドがある限り、私たちが欲するものを生み出してくれる「仲間」とも出会えるのだと信じているのです。郡上の「おしごと」とは、ひとえに私たちとともに郡上を創ることそのものなのです。

普通の暮らしと

 山里から川へとつながり、里山と人里に届く自然の恵み、けれど自然は険しい地勢と豪雪など、そのふるまいは時に人々に生きていくことの困難さを知らしめます。古代から人々は手をむすび、自然と対面しながらこの地で暮らしを営みつづけてきました。
 今もつづく祭礼の風景や地域の歴史は私たちに伝えます。自然の成す大きなちからへの畏れを忘れることのないように、そして自然から生る大いなる豊穣の歓びは互いにわかちあう心によって得られるということを。

郡上暮らし拝見ツアー

 私たちは2010年より「郡上暮らし拝見ツアー」と題し、郡上の暮らしに興味ある人々に様々なプログラムを提供してきました。その意図とするところは、この出会いによって人々と飲み、笑い、語り、郡上に暮らす人々を体感してもらうこと。そうして多くのツテ(友人)となり”豊かなる普通の暮らし”を一緒に考える仲間を増やそうとしているのです。

ふるさと郡上会とは?

logo_img.jpg岐阜県の真ん中にあるここ郡上市で、わたしたちのふるさとを田舎暮らしや第二の人生を始める方々の「新しいふるさと」に していたくためのチャレンジを支援しています。もちろん、ただ「田舎が好き!」「自然が好き!」という方も大歓迎です。観光客として郡上を訪れただけでは出会えない、魅力あふれる「体験」や「交流」の 機会をいっぱい企画して、あなたに「郡上ファン」になっていただきたいと思っています。